« 光市母子殺人事件 最高裁が「死刑判決」を下す! 当然の事と考える | トップページ | マエハラハラ、ついに気に要らない「産経新聞」を会見場から閉め出した! »

2012/02/22

中華饅頭低国が尖閣諸島を核心的利益と言い始めたのは、米国オバマは習近平へ日本を売った!?

中華饅頭低国は忙しいようだ。
何せ、国内では「i Pad」の商標権を主張する「知的財産泥棒」を抱え込み、無能稚拙がウリの裁判所は「i Pad」の輸入差し止めを命じたとか。
何よりも不思議な事は、中華饅頭低国では「全ての省で裁判を起こす必要がある」って事らしい。

そんな中、中華饅頭低国は最近、「尖閣諸島」を中華饅頭低国の「核心的利益」と言い始めたワケだとか。
ホォ~! それじゃ「尖閣諸島」は「チベット」と同じ扱いですナ。
エライ事ですなぁ。

①米国は民主党のオバマが大統領である。
②オバマは、軍事力よりも社会福祉だという。
③従って、全世界的に展開中の米軍を縮小する方向を打ち出した。
④例えば、沖縄の基地は縮小し海兵隊の多くをグァムへ後退させる。
⑤中華饅頭低国は米国の財政赤字に対し「米国債」を大量に保有した挙げ句、最大株主として「軍事力を圧縮せよ」と迫り続けている。
⑥中華饅頭低国は今秋、習近平が政権の実権を握る。
⑦先日の習近平とオバマの米・中首脳会談で交わされたであろう事。

>>①米軍は東シナ海から撤収せよ。東シナ海は中国の内海に等しいから手を出すな。
>>②米軍は沖縄から撤収せよ!東アジアの軍事力を縮小させよ!
>>③米軍を日本列島から撤収させよ。(既に撤収完了状態にある)
>>④中華饅頭低国が東シナ海から太平洋へ出る航路の邪魔をするな!
>>⑤「尖閣諸島」は中華饅頭低国の「核心的利益」である事を理解せよ!
>>⑥今後、中華饅頭低国と日本の間で様々なテーマで「真剣且つ熱心な議論」が交わされた後に、何らかの均衡を欠く強い衝突が生じた場合にも局外中立を守れ!
>>⑦これは重大な秘密事項として、記録せずお互いの記憶に止めておく事を含め合意する。

この程度のハナシを交わしたものと考える。
オバマは、米軍再編成を断行しながら、表向きは「中華饅頭低国」を刺激しないように振る舞い、(想像だが)日本を中国へ売り渡したのである。

このように日本人は根本的な部分において、庇護者と信じている米国のオバマから、中華饅頭低国の習近平に、白昼堂々と売り渡されたのである。
信じるか信じないかは、それぞれの方の価値観であると申し添えておきたい。

|

« 光市母子殺人事件 最高裁が「死刑判決」を下す! 当然の事と考える | トップページ | マエハラハラ、ついに気に要らない「産経新聞」を会見場から閉め出した! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 光市母子殺人事件 最高裁が「死刑判決」を下す! 当然の事と考える | トップページ | マエハラハラ、ついに気に要らない「産経新聞」を会見場から閉め出した! »