« 米国ワシントンで開催の G8 首脳会議は、オバマ再選の政策転換談合だった | トップページ | 鳴り物入りの「東京スカイツリー」 経済効果は全国合計でも1700億円だけ!? »

2012/05/22

やってられない 関西電力大飯原発3号機・4号機の再稼働を巡る大阪の陣

この夏の電力需給が逼迫する事は必然の関西電力管内ですが、昨日、関西電力から夏場の電力料金について、家庭用についての考え方を示す一例が提案されました。
一例と言っても、家庭用電力料金体系と考えるべき内容です。

早い話が、深夜電力料金と昼間のピーク時(13時~16時)に6倍程度の料金差を設け、使用量を抑制しようという狙いのようです。

それにより、どこまでの抑制効果があるのかどうか分かりません。
何よりも、この料金体系を受け入れるには新たに契約する必要があるのでしょうが、関西電力の大飯原発3号機4号機の再稼働の是非を巡り火花を散らし大騒ぎしている、関西の自治体に与えた衝撃効果は結構なものだったように思います。

とりわけ、何でも目立つ事ができればヨイという、大阪市長ハシゲを後ろから操る古賀茂明(大阪市長特別顧問)は、次の一手をどうするのだろうと、コラコラコラムは注目しています。
古賀茂明氏は「停電テロ」だとか「電力料金値上恫喝」だとか、散々、威勢のよい言葉を口にし、実際には差したる根拠もなく「電力は余っている」として、関西電力を「不誠実」だと詰っていました。
ここにきて大阪市長特別顧問やその周辺は、関電の大飯原発の再稼働を巡り、分裂気味との噂さが漏れ聞こえるようになりました。

まず、ハシゲのブレーンを自他共に主張して止まない、堺屋太一(池口小太郎)氏は経済産業省(当時は通商産業省)の官僚で、どちらかと言えば在籍中は「原発政策」を推進する側にいたワケで、もうその過去を口で打ち消そうとしても消せるワケではありません。
古賀茂明氏にしても、原発推進の経済産業省で官僚だった立場の人だ。
それが口を極めて、国の原発政策を罵り、関電の大飯原発再稼働に反対している姿は滑稽でもある。

よほど、経済産業省でオイシイ仕事に恵まれなかったのだろうと、同情さえしてしまう。
元同僚達を攻撃する前に、厳しい自己反省というか自己批判が必要だろう。
その上で、民間人として、関電の大飯原発再稼働反対を身体を張って唱えるなら分かるが、基本的には関電の管轄外に住まいし、関電の原発再稼働反対を主張しても、凡そ自らの痛みを伴わないワケで始まらない。

しかも、古賀茂明氏が主張する「関電管内の夏の電力供給は十分足りている」とする根拠が薄弱なことだ。
未だ、その十分な数値データを示さない。
その理由をして「関西電力が示さないから、示せない」と、これまた噴飯モノのモノ言いで茶を濁すワケだ。

その関電は、既に必要な「電力需給予想のデータ」を示している。
その数値データに対し、「十分な根拠がない」と痛烈な批判を加えるばかりで、「十分な根拠がない」とする自らの根拠を示さない(示せない)のだから、噴飯モノと言わざるを得ない。
古賀茂明氏とその古賀理論に乗り、「関電は悪者」とのレッテル貼りに忙しい、大阪市長のハシゲも「立論」そのものに間違いがあるのではないか。

さて、現実に解決を要する問題は、この夏、関西電力管内で起きる電力不足にどう対応するかだ。
電力料金の時間帯別段階料金が受け入れられたとしても、総需要量が大幅に抑制できるとは考えられない。
既に、意識の高いヒトは、15%節電目標を掲げられた時点で、それなりの対策を講じているが、それでもピーク時に不足する事が予測されている。
それへの対応策として、支障が生じる範囲を抑えた「計画停電」案の準備も進められている。

ハシゲと古賀茂明氏は、それらに対しても「反対」だという。
一体全体、「どうしろ!?」というのか。
まるで、子供のケンカだ。手に負えない。

この上、ハシゲの第一の年長子分である、松井大阪府知事は、関西電力が電気料金の値上げを行うなら「関西電力で、座り込みを行う」と知事らしからぬ実力行使を口にし恫喝している。
もう、手に負えない状況ともいえる。

関西は、何も大阪だけで成立しているワケじゃない。
関西の他の地域は、大阪を喰わし支えるために、一生懸命取り組んでいる。
バカバカしくって、やってられない。

それで、ハシゲも、とうとう、「この夏場だけ、臨時に期間限定で、大飯原発を再稼働すればよい」と提案した。
政府は、「臨時に期間限定の再稼働はあり得ない」と一蹴した。
お互いの面子を主張し合う、ドロ沼の「関西電力大飯原発3号機・4号機の再稼働」を巡る攻防だ。
実際は、バカバカしくって聞いてられない!

「原発政策」に対する、ハシゲのようなモノ言いが、モンスターを無辺拡大し続けると言っても過言ではない。

|

« 米国ワシントンで開催の G8 首脳会議は、オバマ再選の政策転換談合だった | トップページ | 鳴り物入りの「東京スカイツリー」 経済効果は全国合計でも1700億円だけ!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 米国ワシントンで開催の G8 首脳会議は、オバマ再選の政策転換談合だった | トップページ | 鳴り物入りの「東京スカイツリー」 経済効果は全国合計でも1700億円だけ!? »