« 若者よ 「就職失敗」くらいで、死んでどうする!? | トップページ | 小澤一郎の頭上で炸裂した超怒級の爆弾の中身! 手紙も公開! »

2012/06/14

オット危ない 小澤一郎の上へ、離婚された嫁からの「紙爆弾」が炸裂し!

以前から、嫁に逃げられたらしい!?
と、永田町やら霞ヶ関では、専らの「おウワサ」だった。
でも、小澤一郎の復権もあると考え、少しだけ遠慮して「小澤一郎の離婚の真実」は、暗黙の了解とされてきた。

一時、文春も、新潮も、このネタを扱いかけたが、時機を待つ方針へ転換したようだった。
でも、今回はヤル! ヤルぞぉ! 秘密裏に言われてきたとか。
(担当者は意気盛んだった事と拝察する)

すれば、後は出すタイミングだ。
殆どの考えは、国会会期末の来週という線を想定していたのだろう。

しかし、ここに来て、小澤一郎に擦り寄る阿呆が増えてきた事情も考えると、手放しというワケにはいかない状況も出現し始めてきた。
小澤一郎の別働隊、ルーピーハトヤマの使い走りが大好きなオバカウチが、ルーピーハトヤマの意向に沿い小澤一郎を再び担ぎ出そうと画策中だ。
またぞろ、中国への売国奴ドモが徒党を組み悪夢のような展開になるだけだ。

これは、何が何でも潰さなければならない。
永田町と霞ヶ関は、この阻止に向けて強烈な一発を考え出したって事だ。

デキレースと言ゃぁ、これほどのデキレースはないだろう。
でも、一世一代の大博打に出たとも言える。

既に、喰うか喰われるか、どっちが残るか、残れるか。

「コラコラコラム」は、一貫して日本の政治をダメにした「戦犯第一号」として、小澤一郎を糾弾し続けている。
小菅へブチ込む事が、答えとしての大正解になるワケだ。
多少、ブッ叩けば「山のような埃」が出る事間違いなしだ。
民主党の半分くらいも引っ張れるかも知れないねぇ。
自民党は結構凹んでしまったけれど、まだ少しは引っ張れるだろうな。

すると「政治は案外、キレイになるかもねぇ」、確かにとは言えないが、でもスッキリするだろうな。
「コンクリートからヒトへ」も多少は、無理なく実現できるかも知れないねぇ。

引用開始→ 小沢元代表夫人「夫は放射能恐くて逃げた」
(2012年6月13日(水)20時5分配信 ゆかしメディア)

民主党の小沢一郎元代表の和子夫人(67)が、地元岩手の支援者に送ったとされる離婚したとする内容の手紙を、あす14日発売の「週刊文春」(6月21日号)が公開している。

週刊文春WEBによると、便箋は11枚に及ぶ手紙。

和子夫人は、昨年3月の東日本大震災後の小沢元代表の言動について「実は小沢は放射能が怖くて秘書と一緒に逃げだしました。岩手で長年お世話になった方々が一番苦しい時に見捨てて逃げだした小沢を見て、岩手や日本の為になる人間ではないとわかり離婚いたしました」としている。←引用終わり
Copyright (C) 2012 ゆかしメディア
Copyright(c) NIFTY 2012 All Rights Reserved.

|

« 若者よ 「就職失敗」くらいで、死んでどうする!? | トップページ | 小澤一郎の頭上で炸裂した超怒級の爆弾の中身! 手紙も公開! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 若者よ 「就職失敗」くらいで、死んでどうする!? | トップページ | 小澤一郎の頭上で炸裂した超怒級の爆弾の中身! 手紙も公開! »