« ハラが「立つ眠」は、本当に日本の政党か害酷塵性倒だろ!? GDPは国会議員としてのオマィらにも十分な責任があるのだ! 分かっているのか? | トップページ | 過払い金の返還請求は、オジェジェ亡者によるベニスの商人シャムロックとの利息を巡る「滑稽」な争いで欲深い者がオジェジェを手にするワケだ »

2020/08/20

嗚呼! 珍民主党、再々民主党、又亦民主党、戻り民主党、看板替え民主党、半島帰化塵、害酷帰化塵の寄せ集め「ワシらの生活が第一」と性倒錯が再び!

呆粛! 珍害酷塵性倒錯ドモが集合し!
かつて「釜山港へ帰れ」というクッサイ楽曲があった。
「嗚呼 済州島よ再び」というクッサイ話が又亦出現し。

政界の潰しや “汚騒逸漏” が仕掛けたクーデターは成功し、
憐れ酷眠罠巣塔は見事に解体され、狙いどおり「選挙互助会」の “ハラが立つ眠“ へ吸収される事に。
政党ゴッコは僅かなハシャギで「幕」を降ろす。
「烏合の集」が、異大な解体凹の下「異大な領首様」と平伏し仰ぎ見るらしい。
”ウジモトイヤミ" は、オオハシャギだろう。
”汚騒逸漏 " も、寵愛すべき後継塵としてクッサイ薫陶を与えるだろう!

基本的に、考える基礎能力を持たない者ドモは「ワシズム」の下で、 “集団ヒステリー“ のみを発揮し「ファシズム」を招く尖兵に堕す!
見事な “批判専一 抵抗唯一” の「害酷塵性倒錯」が復活し始まろうという事に!
綱領は次々に創作詭弁を積み重ね何度でも作り変える事ができ。
大いに笑ってやってチョォライ末世!
思いっきり笑ってやってクラハイ末世!


引用開始→ 国民民主、立憲との合流決定 分党は代表、幹事長一任
(時事通信2020年08月19日22時11分)

 国民民主党は19日、立憲民主党との合流をめぐり、東京都内のホテルで両院議員総会を開き、国民を解党した上で、立憲と合流することを賛成多数で決定した。玉木雄一郎代表が主張した分党に関しては、対応を代表、幹事長に一任することになった。合流新党は9月上旬にも発足する見通しだ。
国民民主50億円、比例配分か 立憲と残留組、多数派工作激化

 総会には党所属国会議員62人全員が出席した。執行部は「新党結党に向け最後まで全員参加の努力を続ける」としつつ、分党を念頭に「全員参加がかなわない場合には円満かつ友好的に諸手続きが進むよう、代表、幹事長に一任する」と提案。挙手による採決には59人が参加し、57人が賛成した。

 決定後、玉木氏は出席議員を前に「いつの日か必ず皆さんと一緒に政権を担うことを誓い合いたい」と訴えた。
 玉木氏は既に、自らは合流に参加せず、国民の組織を継承する新党結成を表明。総会後の記者会見で、理念、政策の不一致を挙げ「立憲との新党には加わらない」と改めて明言した。前原誠司元外相や山尾志桜里衆院議員も不参加を表明している。産別労組出身の参院議員らにも合流への慎重論が残っている。

 合流新党の規模が焦点で、立憲の福山哲郎幹事長は「少なくとも150人前後」との見方を示している。態度未定の議員も多く、多数派工作が激化しそうだ。
 総会に先立ち、国民は地方組織の代表者らによる会議も開催した。出席者からは「これでは吸収合併だ」「代表を含め一つになって合流すべきだ」などの慎重・反対意見が続出。最終的に執行部側が「いつまでも協議を続けるわけにはいかない」と押し切った。
 一方、立憲の枝野幸男代表は同日の常任幹事会で、「できるだけ多くの仲間と共に今の政治状況を変えるため戦いたい」と呼び掛けた。野田佳彦前首相ら無所属議員のグループも会合を開き、合流の方向性を確認した。←引用終わり

|

« ハラが「立つ眠」は、本当に日本の政党か害酷塵性倒だろ!? GDPは国会議員としてのオマィらにも十分な責任があるのだ! 分かっているのか? | トップページ | 過払い金の返還請求は、オジェジェ亡者によるベニスの商人シャムロックとの利息を巡る「滑稽」な争いで欲深い者がオジェジェを手にするワケだ »