« 「Zホールディングス」として名を変えたYahoo! にLINEは浅ましい鮮俗塵が売国屋の本質を現し「個人情報(思想・思考)」を中国へ売り渡し! | トップページ | アラスカでの「米中 外交トップ会談」は通過儀礼だろうが、想像どおり成果なく終わる 米国は中国の歴史的な政治統治を分析する方が早いぞ! »

2021/03/19

SoftBankは、ハゲの支配から解放し経営権を回復させ、 LINEは潰し日本列島から放逐すべきだ!

総務省は、格安通信事業社も含めた整理再編を進め、LINEのような害塵事業には大鉈を振るい潰し放逐するべきだ!
それができないというなら、経営権を日本の側に奪取すべきと思量する。


方法など、後から理由を付ければヨイのだ!
今こそ「日本人」は目覚める事が必要だ!


引用開始→ 総務省、LINE使用中止へ 自治体に調査依頼
(産経新聞2021.3.19 10:20)

 無料通信アプリ「LINE(ライン)」利用者の個人情報が、中国の関連会社で閲覧可能な状態になっていた問題を受け、武田良太総務相は19日の記者会見で、総務省が採用活動や意見募集などで使っている同社のサービスの運用を停止する考えを示した。また、全国の自治体に対しても、利用状況を確認した上で26日までに報告するよう求めたことを明らかにした。

 武田氏は「ユーザーが安心して電気通信サービスを利用できる環境を確保する観点から、事実関係をしっかりと把握し、適切な措置を講じたい」と述べた。

 武田氏によると、全国の自治体では、住民の利便性向上や業務の効率化のため、保育所の入所申請や住民からの相談業務、粗大ゴミの収集などでLINEを活用しているという。

 平井卓也デジタル改革担当相も「国民の関心が高い事案だ」としたうえで、個人情報保護委員会に迅速な対応を要請したことを明らかにした。平井氏はプライベートでLINEを使っているが、今後も利用は続ける予定だという。←引用終わり

|

« 「Zホールディングス」として名を変えたYahoo! にLINEは浅ましい鮮俗塵が売国屋の本質を現し「個人情報(思想・思考)」を中国へ売り渡し! | トップページ | アラスカでの「米中 外交トップ会談」は通過儀礼だろうが、想像どおり成果なく終わる 米国は中国の歴史的な政治統治を分析する方が早いぞ! »