« 皇紀貳仟六百八拾貳年「建国紀念日」に際し、改めて思い考えること 単なる祝日や三連休ではない身を引き締め呆気を正せよ! | トップページ | NEXCO各社の高速道路は、一律200円で財務もメンテナンスも更新も可能で、職員も維持できるとの衝撃の検証提案がなされ »

2022/02/12

ワルはワルでありワルでしかない! ロシアも中国も普遍的で根源的なワルであり、世界の二大極道であり、続く極道はイランに過激なイスラムどもだ

ロシアや中国は、片手にオリンピックを、片手で隣国の併呑を、そんな事は平気の平左で遠慮など必要ない。
批判など、寝言の戯言と相手にせず。
米国も、欧州各国も、その点は十分に承知し理解し身構えているが。
それが通用するような相手ではない。


引用開始→ ウクライナから48時間以内に退避を 米大統領補佐官
(日本経済新聞2022年2月12日 5:44/2022年2月12日 9:15更新)

【ワシントン=坂口幸裕】米ホワイトハウスのサリバン大統領補佐官(国家安全保障担当)は11日の記者会見で、ロシアによるウクライナ侵攻について「いつ始まってもおかしくない」と述べた。「脅威は差し迫っている」とも語り、同国に滞在する米国人に48時間以内に退避するよう促した。

サリバン氏はロシアが侵攻する場合「まず空爆やミサイル攻撃があり、国籍を問わず民間人が犠牲になる可能性がある。予告なしに出発を手配する通信が遮断され、民間の輸送機関が停止するおそれもある」と指摘した。

記者団からロシアのプーチン大統領が侵攻を決断したかどうかを問われ「最終決定をしたとは言っていない」と強調。一方「最終的な指示を出す可能性は十分にある。それは非常に明確だ」と主張した。ロシアによる軍備増強の兆候が続いており、20日までの北京冬季五輪の期間中に侵攻することもあり得るとの見方を示した。

米欧はロシアがウクライナ国境近くに10万人超の軍部隊を集結させ、2014年に続きロシア軍が再び侵攻すると警戒を強める。

バイデン米大統領は11日、英国のジョンソン首相やフランスのマクロン大統領らと緊急の電話協議に臨み、対ロシアへの対処をすり合わせた。ドイツのショルツ首相、イタリアのドラギ首相、北大西洋条約機構(NATO)のストルテンベルグ事務総長、ポーランドのドゥダ大統領らも出席し、東欧への軍展開や対ロ制裁などを話し合った。

サリバン氏はロシアが侵攻を決断すれば「長期的な力と影響力は低下するだろう」と主張。「中国により多くの譲歩をしなければならず、経済への大規模な圧力と防衛産業の基盤に打撃となる輸出規制に直面し、世界中から非難を浴びる」と警告した。←引用終わり

開戦を前に、利害関係国の首脳は、前後の関係を調整する通過儀礼の「談合」を終えつつある。
大相撲に例えると、呼び出しが対戦者を名乗り、行司が威儀を正し軍配を持ち正面に立ち、対戦者の四股名を呼び、向き合い仕切りを始めた処で、いよいよ時期は満ちてきた情況か。


引用開始→ 米ロ首脳、12日に電話協議へ 緊迫するウクライナ巡り
(日本経済新聞2022年2月12日 8:27)

【ワシントン=坂口幸裕】米ホワイトハウスは11日、バイデン大統領とロシアのプーチン大統領が12日に電話で協議すると明らかにした。ウクライナ情勢を巡る軍事的緊張を緩和できるかが焦点だ。米ロ首脳が直接話すのは2021年12月30日以来になる。←引用終わり

|

« 皇紀貳仟六百八拾貳年「建国紀念日」に際し、改めて思い考えること 単なる祝日や三連休ではない身を引き締め呆気を正せよ! | トップページ | NEXCO各社の高速道路は、一律200円で財務もメンテナンスも更新も可能で、職員も維持できるとの衝撃の検証提案がなされ »