« プーチンのロシアは「ウクライナ」を踏み潰そうと自論に酔い侵略・侵攻し、ロシアはシリアのアラブ人傭兵1万6千。ウクライナは義勇兵2万が激突へ | トップページ | 稚拙な臆病者が権力を独裁し他者の強奪を得て自身の名誉欲を強引に充たそうとして「戦争」を起こす! »

2022/03/15

世界観を欠く怒阿呆のゴキブリ擬員「鈴木宗男」は、国賊が平然とその本領・本質を発揮し誰のための発言かを明らかに!

所詮はゴキブリ・・・
ロシアを囲む各国は、それぞれロシアが平然と占拠占有する複雑な領土問題を抱えている。
日本との間には北方四島を含め「千島列島」と「南樺太」の領土問題を抱えている。


不勉強なゴキブリ擬員鈴木宗男は、何かに付けて「北方領土」問題を持ち出すが、そもそもWWⅡの終戦を世界に向け発表したあと、当時のソ連軍が武力侵攻し占領した事を忘れるな。
「北方四島」を交渉で奪回できればそれはヨイ事だが、そこで全ての領土交渉や歴史戦を総括し線引きし「条約」を締結してしまえば、ロシアの思う壺だろう。


その走狗に過ぎない鈴木宗男は、
基本的な「歴史観」を欠落させたゴキブリ擬員に過ぎない事を明らかにした。


オマィが主張する交渉能力で、ロシアとの領土交渉は1㍉でも前進したか?


引用開始→「ウクライナにも責任」 維新・鈴木氏、ロシア侵攻めぐり
(時事通信2022年03月13日20時01分)

 日本維新の会の鈴木宗男参院議員は13日、札幌市で講演し、ロシアのウクライナ侵攻に関して力による主権侵害や領土拡張は断じて認められないとした上で、「原因をつくった側にも責任がある」と述べ、ウクライナの対応を批判した。

 鈴木氏は「先に手を出した者が悪いというのが道理だ」と指摘。同時に「(侵攻前に)話し合いを断ったのはウクライナのゼレンスキー大統領だ」と主張した。攻撃が迫っていると事前に繰り返し警告を発したバイデン米大統領についても、ロシアに対する「挑発」になったとの認識を示した。
 また、「日本には国益の問題として北方領土や平和条約交渉の問題がある。米英と立ち位置が違う」と述べ、欧米に足並みをそろえて制裁に踏み切った日本政府の対応に疑問を呈した。講演後、記者団に「日本からパイプを閉ざした感じだ」と語った。←引用終わり

|

« プーチンのロシアは「ウクライナ」を踏み潰そうと自論に酔い侵略・侵攻し、ロシアはシリアのアラブ人傭兵1万6千。ウクライナは義勇兵2万が激突へ | トップページ | 稚拙な臆病者が権力を独裁し他者の強奪を得て自身の名誉欲を強引に充たそうとして「戦争」を起こす! »