« プロ野球は単に一つの興業に過ぎず「勝ち負けは、時の運でもあり、基本は "チーム質" の差なので」、今季の「不安心 トラブルズ」は荒れそうですナァ | トップページ | ロシア人は、基本的に無知で無教養な野蛮の代表だ! 未だロシアの下層民は超権力奇族に隷属し収奪され続ける奴隷で、唯一のガス抜きは強奪だ »

2022/04/09

国連という名の「国際社会の茶呑み場」は、所詮「安全な場の他人事」でしかなく、評論し時間を潰す場に過ぎないようで無責任な本質を曝け出している

UN・国際連合は総会で、
ロシアの「人権理事会」での資格停止を93ヵ国が賛成し議決。


193ヵ国のうち、93ヵ国が賛成票を、24ヵ国が反対票を、56ヵ国が棄権したという。
20ヵ国は議席だけで、姿を見せなかったという事だな。


反対の常連は、ロシアのお仲間、中国、北朝鮮という、いつもの顔ぶれで、国連憲章を無視する側で、公正な「自由と民主主義」を掲げる側には「敵対勢力」でしかなく。


引用開始→ 人権理からロシア追放 国連総会、93カ国賛成で決議採択―中国など反対
(時事通信 2022年04月08日01時32分)

 【ニューヨーク時事】国連総会(193カ国)は7日午前(日本時間8日未明)、ロシアのウクライナ侵攻をめぐる緊急特別会合を再招集し、人権理事会(47カ国)におけるロシアの理事国資格を停止させる決議案を93カ国の賛成で採択した。中国など24カ国が反対し、58カ国が棄権した。

 2月の侵攻開始後、国連総会でロシアを糾弾する決議は三つ目。これまでの決議と異なり、ロシアは初めて国際機関からの追放という強制的措置を受けることになった。
 採択には、投票した加盟国のうち3分の2以上の賛成が必要。棄権票は投票とは見なされない。決議には日本を含む50カ国以上が共同提案国に名を連ね、主導する米国は採択に自信を見せていた。
 採決を前にウクライナのキスリツァ国連大使は「ロシアの資格停止は選択肢ではない。(われわれの)義務だ。ロシアの行為は常軌を逸している」と演説し、賛成票を投じるよう求めた。
 ウクライナではロシア軍が撤収した町で民間人とみられる多数の遺体が相次いで見つかっている。米欧などは「戦争犯罪をしながら人権の擁護者を自称し、人権理の席に座ることを許さないとの国際社会の強いメッセージを送る」(トーマスグリーンフィールド米国連大使)として、追放を訴えていた。
 一方、ロイター通信によると、ロシア代表部は加盟国に「反ロシアの決議に反対の声を上げる」よう求める書簡を送付。採決での賛成や棄権は「反友好的」と見なし、今後の2国関係などに影響すると警告したという。←引用終わり

引用開始→ 人権理からロシア追放 93カ国賛成で決議採択―中国、北朝鮮など反対24カ国・国連総会 (時事通信 2022年04月08日10時39分)

 【ニューヨーク時事】国連総会(193カ国)は7日午前(日本時間8日未明)、ロシアのウクライナ侵攻をめぐる緊急特別会合を再招集し、人権理事会(47カ国)におけるロシアの理事国資格を停止する決議を日米英仏など93カ国の賛成で採択した。中国や北朝鮮など24カ国が反対、インドをはじめ58カ国が棄権した。

 2月の侵攻開始後、国連総会でロシアを糾弾する決議の採択は3度目。これまでの決議と異なり、ロシアにとって初めて、国際機関からの追放という強制措置を受ける結果となった。ロシアの理事国任期は2023年末までだった。
 採択後に演説したロシアのクズミン国連次席大使は「決議は違法で政治的な動機に基づいている」と反発。「7日付で(理事国の任期を)終えることを決めた」と語り、自発的に理事会を去ると強弁した。
 ウクライナのキスリツァ国連大使は、報道陣を前に「解雇後に辞表を出すことはできない」とロシアの主張を一蹴。「(採択の)結果には満足している」とも語った。ゼレンスキー大統領もツイッターに「ロシアによる侵略への処罰だ。連帯に感謝する」と投稿し、総会の決定を歓迎した。
 決議は、ロシア軍が撤収したウクライナの複数の町で民間人とみられる多数の遺体が相次いで見つかっていることを受け、米欧などが主導した。日本を含む58カ国が共同提案国となった。←引用終わり


193ヵ国で、反対24+棄権56=80
投票そのものに参加せず20で。
国連加盟国の4割は、汚れた権威主義・強権独裁の未熟な国だともいえる。

|

« プロ野球は単に一つの興業に過ぎず「勝ち負けは、時の運でもあり、基本は "チーム質" の差なので」、今季の「不安心 トラブルズ」は荒れそうですナァ | トップページ | ロシア人は、基本的に無知で無教養な野蛮の代表だ! 未だロシアの下層民は超権力奇族に隷属し収奪され続ける奴隷で、唯一のガス抜きは強奪だ »