« 毎日新聞は「反日、反国家、反権力、反政府」を掲げる売国重視ゆえ「沖縄本島」~「先島諸島」への自衛隊配備はハッキリ反対だと新聞紙上で言えよ | トップページ | 沖縄県の海洋領域は広大で、沖縄本島を中心に種子島、屋久島、奄美大島の薩南諸島と宮古島、石垣島、与那国島までは、本州の青森~山口と同じです »

2022/09/07

2022年9月の台風11号は、発生から消滅に至るまで実に不思議なコースを辿り、太平洋上西進し先島諸島の南に止まり、東シナ海から日本海へ、10日余り

台風11号が、小笠原諸島の東方海上で発生してから10日余り、
太平洋を東方から西進し、南北大東島を東から西へ襲い、通常の沖縄本島付近で北上もせず、更に西南へ進み先島諸島(南西諸島)の南300キロまで南下し停滞し、やがてドッコラと北上し始め、沖縄本島の西の沖合(東シナ海)を悠然と、対馬海峡付近を目指し北北東へ進路取りし、漸く日本海へ。


日本海の水温も高いと言われますが、それでも熱帯化した温帯域の太平洋上の水温(30°c)には及ばず、急激に勢力を落とし、ようやく温帯低気圧になったようで。
この10日余りの期間は、ヤキモキさせられ続けました。


南大東島では、成長期の「サトウキビ」の多くが薙ぎ倒され、被害は深刻だとか。
年明け立春の頃に始まる「刈り取り」を前に、
「如何に台風の通り道の " 南北大東島 " とはいえ、被害は深刻ですよ」と・・・
「イヤ、まぁ、確かに瞬間最大風速60メートルは、御免蒙りたいものです」


石垣島も宮古島も、慣れているとはいえ通過までの時間が長すぎたと。
皆様、被害はございませんか、お窺い申し上げます。


引用開始→ 台風11号、温帯低気圧に 北陸はフェーン現象で猛暑―気象庁
(時事通信 2022年09月06日22時10分)

 大型の台風11号は6日午後9時、北海道西方の日本海で温帯低気圧に変わった。気象庁は北海道から中国地方の日本海側では高波に警戒するよう呼び掛けた。北海道は温帯低気圧の接近により、暴風に警戒が必要という。

 北陸では南からの風が山を越えた際に気温が上がるフェーン現象が発生して猛暑となり、新潟県三条市で38.8度を観測。金沢市では38.5度となり、1902年の過去最高記録に並んだ。

 11号は5日夜から6日朝にかけて強い勢力で対馬海峡の朝鮮半島沿岸を通過。九州北部は猛烈な風やしけとなり、長崎県対馬市(厳原観測点)で6日午前3時35分すぎに最大瞬間風速44.7メートルを観測した。九州や中国、四国では激しい雨が降る所があった。

 JR山陽新幹線は広島―博多間、九州新幹線は博多―熊本間で始発から午後4時ごろまで運休となった。日本航空は60便、全日空は38便が欠航し、それぞれ約2800人、約2000人が影響を受けた。←引用終わり

まぁ、珍しいコースをヨタヨタと進みましたね。

Sep112022
お隣の半島では、エライ被害だそうで。笑っちゃイカンのでしょうが!

|

« 毎日新聞は「反日、反国家、反権力、反政府」を掲げる売国重視ゆえ「沖縄本島」~「先島諸島」への自衛隊配備はハッキリ反対だと新聞紙上で言えよ | トップページ | 沖縄県の海洋領域は広大で、沖縄本島を中心に種子島、屋久島、奄美大島の薩南諸島と宮古島、石垣島、与那国島までは、本州の青森~山口と同じです »