« ワグネルの「ブリ誤塵」がロシア正規軍に「弾丸を寄越せ!」ワグネルの非正規兵を「非難するな!」「批判するな!」と禿げしく吼えておる | トップページ | プッチンのロシアを「20世紀型国家」だと揶揄するが、ピョートル大帝による17世紀型の奴隷収奪で安価な生命を消耗させ続けるチカラ尽くし国家だ »

2023/02/23

現代貴族の糞バッハが率いる汚職紛れのIOC「国際オリンピック委員会」 何を夢見の寝言を繰り出しているのか? ゴミは不要だ解散しろ!

IOC(国際オリンピック委員会)なんて、
物乞い乞食や、タカリ強盗や、マチガイ成り上がり貴族や、キー印の集合体など、全く要らないだろう。


スポーツ馬鹿というのも言い古された過去の言葉だけれど、
国際オリンピックが掲げる理念は「平和の祭典」だから、笑ってしまう!


ロシアのウクライナ侵攻・侵略は、
個々の「スポーツ選手」とは切り離し考えるべきだと、IOCのバッハは屁気で、臭い言い訳を繰り返すが・・・


ロシアは、オリンピックでも国を挙げて国威発揚のためなら、どんな臭い汚い手も屁忌で繰り返し。


それを「恥」とも思わず考えず「恥」の上塗りを繰り返し・・・
機会の平等を主張するが、
平和の重要さを強調するが、
ウクライナでの侵攻侵略を「IOC」は止める事もできず、無能は夢想を吹くだけだ。


「国連」も究極の無能だけれど、
単に私的な機関に過ぎぬ、銭ゲバ乞食の「IOC」は無用の長物だ。


所詮は、1889年の「パリ万博」で人集めに始めた私的な組織の余興に過ぎず「(サーカスの)スポーツ」じゃないか・・・
エッラそうに何が「国際オリンピック委員会」だ!?
スポバカは、オトナシク引っ込んでやがれ!


引用開始→ ロシアの中立参加に「強い懸念」 IOCに日米英など34カ国
(時事通信2023年02月21日09時53分)

 【ロンドン時事】英政府は20日、日米など計34カ国の閣僚級の共同声明を発表し、国際オリンピック委員会(IOC)がウクライナに侵攻するロシアと同盟国ベラルーシの選手の国際大会参加を「中立」の立場など条件付きで検討していることに対し、「選手は国家から直接資金を与えられて支援されているのに、『中立』の立場で競技することがどのように可能なのか、強い懸念がある」と表明した。

 ロシアとベラルーシは政治とスポーツが密接に絡み合い、ロシアの選手と軍との強いつながりは「明確な懸念」と指摘。IOCに実現可能な「中立」の明確化を求め、両国は戦争を終わらせることで、選手の国際大会復帰の道が開けるとした。 
 日本は永岡桂子文部科学相が声明に署名。2024年パリ五輪開催国のフランス、ドイツ、カナダ、韓国なども含まれた。←引用終わり

単なる無能で無力な「市井の志眠」の戯れ言に過ぎませんが!

|

« ワグネルの「ブリ誤塵」がロシア正規軍に「弾丸を寄越せ!」ワグネルの非正規兵を「非難するな!」「批判するな!」と禿げしく吼えておる | トップページ | プッチンのロシアを「20世紀型国家」だと揶揄するが、ピョートル大帝による17世紀型の奴隷収奪で安価な生命を消耗させ続けるチカラ尽くし国家だ »