« 「維新」は煽り政策で、政治に噛みつき注目を集め「炎上」させ悦に入る! それを批判し非難する側に対しては口を極めて罵り自己正当化を徹底し図る | トップページ | 巨額の貿易赤字に陥る日本は土地と労働力が安価で買い叩かれ、工業製品は競争力と魅力に欠け途上国での生産品との価格競争を強いられ沈む »

2023/04/21

SNSの両巨頭 「Facebook」と「Twitter」 肥大化し過ぎ、社会基盤の一端を担いつ、儲かりすぎて「社会的使命を見失い」利用者を草刈場に追い込むか

Meta の Facebook か知らんが、
得体の識れん害塵やらニポン塵を名乗る怪しいゴミヲンナが、怒汚いリンク要請を繰り拡げ、削除しアク禁を、次々に繰り返す。
Facebook は、サブスク化を進め、無償利用には邪魔で手間な作業を強い、サブスク利用ならガードするのか?


Twitter も、いよいよ「ゼニカネ」を払わない「誤塵は知らん、責任はない」と。


最初は、善意の救世主として現れたイーロン・マスク氏が、様々なアイデアを出し、著名人が本人だと認証マークを付けていた。
有料化するために布石を打った。


空かさず、Facebook もサブスク化を発表し、取り敢えずニュージーランドで有料化に着手し・・・
嫌がらせか、いよいよサブスク化に向け、嫌がらせの意味不明なイヤラシイ誤塵(明らかに真偽不明)の友達申請が急増中だ。
そんなモノは真剣にチェックする姿勢があれば容易に判別できるだろう。


Facebook が、2015年~2018年に混沌に陥った際の最大は「真偽不明」のアカウントを大量に増殖させた事が原因だろう。
それは、トランプの米国大統領選挙出馬に向け、感情的な煽りを繰り広げ、それに立ち向かう勢力が現れ、フェイクをフェイクだと喧しかった。


Twitter も Facebook も、喧しく賑やかな混乱に巻き込まれ大騒動になったじゃないか。
それらの経験を含め、イーロン・マスク氏は、Twitter の買収を機に、著名投稿者の「認証制度」の導入を表明した。
最初は無償で、以降に有償にするとしたが、多くの著名利用者は有償化に批判的な投稿を重ねている。


それを受け、Facebook も高額な「ゼニカネ」を払えと有償化方針を打ちだすも、その後もアカウント管理などが余りにも杜撰で、肥大化させた事による事業管理費を安易に捻出するための単なる理由付けに過ぎないと批判されている。


引用開始→ ツイッター無料の認証削除 青色マーク、著名人らで なりすまし増加懸念
(産経新聞 2023/4/21 08:39)

米短文投稿サイトのツイッターの運営会社は20日、アカウントが本物であることを示す青色の認証マークを受けていたものの、マーク付与の有料化に対応しなかった著名人らからマークを一斉に削除した。日本の政治家や行政機関、企業でもマークがなくなった事例が相次いでおり、なりすましの増加が懸念される。

かつては認証マークを著名人や企業に限定して無料で付けていた。だが、ツイッターを昨年買収したイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)は収益拡大策として、買収後に月額料金を支払う有料サービス「ツイッターブルー」の会員であれば誰でも付与する方針に変更した。(共同)←引用終わり


<ヨォ、知らんけど>

|

« 「維新」は煽り政策で、政治に噛みつき注目を集め「炎上」させ悦に入る! それを批判し非難する側に対しては口を極めて罵り自己正当化を徹底し図る | トップページ | 巨額の貿易赤字に陥る日本は土地と労働力が安価で買い叩かれ、工業製品は競争力と魅力に欠け途上国での生産品との価格競争を強いられ沈む »