« 「ハマス」は依怙地だ!「イスラエル」も依怙地だ!4日間の停戦で人質解放(外国の国籍者を含め)が僅かな数をハマスは解放し交換にテロリストを解放へ | トップページ | 「補助金受給申請」を、明らかに対象ではない側に持ちかける詐欺(騙り)モドキ行為が目立つようで・・・ ワルが徒党を組む社会犯罪は手を替え対象を変え »

2023/11/26

11月23日に大阪と神戸で行われた「阪神タイガース」と「オリックス・バファローズ」の優勝記念パレードの見物人50万人が翌24日に100万人へ盛られ

11/23に、神戸と大阪で開催された阪神タイガースとオリックス・バファローズのリーグ優勝を祝すパレードですが、終了時点というか中間時点の発表では、神戸で15万人、大阪で35万人の合計50万人でしたが、今日(11/24)に改めて盛りに盛った数値100万人だと、主催者側から修正発表(検証などできず「言った者の勝ち」で)されました。


ケチを付けるワケじゃナイですが、盛ればヨイ、多けりゃヨイというものでもなかろうと思いますが。


大アアかでは、一時的に、御堂筋の両側に設けられた右左折用低速車道と歩道は、立錐の余地もないといわれるまでに埋め尽くされ、見物の衆が夫々に放った熱気は尋常ではなかったとも言われますが・・・


幾らナンでも盛り過ぎは良くないと思いますがネェ。
如何に「維新」が人気を回復しようと手立てを講じ、兵庫と大阪の知事(維新)が優勝パレードを呼びかけ、大阪府と大阪市の職員には「ボランティア提供(参加)」を呼びかけ、2500人の職員が無報酬で動員されたそうですが。


権力行使(ほぼ業務命令)と、動員数を誇り権力執行の威力と維持を見せつけるのに、体よく利用しようとしたワケで。
併せて「大阪・関西万博」のアピールを狙い平然と悪乗りまで考え。


聞かされる度に「辟易」の繰り返しでした・・・
まぁ、そんな背景もあり「盛りに盛った見物人の数値100万人」ですが、ハジィ(恥)とも思わぬオツラは、もぉ救いようがないネ。


20231124-3


20231124-1

20231124-4

④オリックスのパレードに手を振り応える中島監督、杉本選手
20231124-6

最初の4枚は神戸新聞NEXT(撮影者記載アリ)からDL。

20231124-7
最後の1枚(大阪・御堂筋/今橋付近)はサンスポ(撮影者記載ナシ)からのDLです。

主催者発表を水増し盛るのはサヨカの得意技ですから、如何に様々な思惑を秘めるとはいえ、合計50万人が大袈裟な100万人はあり得ないでショ!


引用開始→ 大盛況の阪神・オリックス優勝記念パレードの裏で・・・大阪府市職員「ボランティア」稼働に相次ぐ批判 吉村知事が終了翌日に明かした”胸の内”は
(MBS NEWS 2023/11/25(土) 6:01)

23日に行われた「阪神・オリックス優勝記念パレード」。大阪の会場では、大阪府と市の職員が”ボランティア”として来場者の誘導などに当たっていましたが、吉村知事は24日、給料を支払うなどの「職務の扱いとすることも考えていた」と明らかにしました。

府市職員「ボランティア」に相次ぐ批判
23日の阪神・オリックス優勝記念パレード。大阪と神戸の2つの会場には、合計100万人が来場し、両チームのファンらが選手らの健闘を称えました。

このうち大阪会場では、約2500人の大阪府と大阪市の職員が、”ボランティア”で警備や来場者の誘導に当たっていました。

これには、「事故が起こった場合の責任の所在があいまいになっている」などとして、労働組合などから批判の声が上がったほか、神戸会場で同じ仕事に当たった兵庫県職員が「公務」扱いとされたことで、大阪と神戸の”待遇の差”が波紋を広げていました。

パレード開催前の吉村知事「職務として行うのは趣旨に反する」
こうした批判の声に対し、パレード開催前、吉村知事は・・・。

(大阪府 吉村洋文知事)
〇11月6日の囲み会見
「これは任意ですから、あくまでボランティア。参加するもしないも、職員に強制するものではない」

〇11月9日の定例会見
「業務命令でもありませんし、何か義務としてやるものではないというものになります」

そのうえで、「府の税金を投入せずに寄付や企業協賛で行うイベントであり、職務として行うのはパレードの趣旨に反する」として、あくまでも”ボランティア”として参加してもらうことを強調。

終了翌日に明かした”胸の内”「本来公費を投入してもいいんじゃないか」
 ところが、パレードが終わった24日、改めて認識を問われた吉村知事は・・・。

大阪府 吉村洋文知事
「すごく大阪関西に経済効果が大きいので、本来公費を投入してもいいんじゃないかと思ってる」
「僕の気持ちは、オリックスも阪神も応援して、公費を投入して、ある意味職務としてパレードをする価値はあると思っている」

 これまで明かさなかった”胸の内”を暴露。さらに、「ボランティア」にこだわった裏事情を話しました。

 吉村知事によると、複数の弁護士から、「特定の企業のパレードに公費を全面投入するのは違法な支出となってしまう疑いがある」という指摘があったということです。

 2003年や2005年の阪神優勝パレードでも、府職員に対してボランティアを募集したことも踏まえ、今回もボランティアで進めることにしたということです。

 吉村知事は、「単独の判断でボランティアを募集すべきだとやっているわけではない」と説明しました。←引用終わり

|

« 「ハマス」は依怙地だ!「イスラエル」も依怙地だ!4日間の停戦で人質解放(外国の国籍者を含め)が僅かな数をハマスは解放し交換にテロリストを解放へ | トップページ | 「補助金受給申請」を、明らかに対象ではない側に持ちかける詐欺(騙り)モドキ行為が目立つようで・・・ ワルが徒党を組む社会犯罪は手を替え対象を変え »